FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出語り

ふと、昔のことを思い出したので生存報告やらも兼ねてちょっと書いてみます。


先程、新潟の車載動画を調べてたら「三国峠」の動画がありました。


中1の頃に見たテレビ番組なんですが、その日は祝日だったんですが珍しく気持ち早めに起きたんです。リビングで朝飯を食わずに二度寝してしまい夢を見ました。その夢の内容が「三国峠で息子が事故で亡くなる。」と言った凄く悲しい内容で目に涙を浮かべながら起きた僕に母親がどーした?と尋ねてきました。僕はとりあえず夢の内容を母に伝えると、母に「本当に夢?今放送してる番組じゃないの?」と言われ驚きました。



僕が見た夢は、丁度放送してたNHKの「小さな旅」の忘れられないあたしの旅と言う番組で内容が
視聴者の皆様からお寄せ頂いた手紙でつづるシリーズの総集編。春・夏・秋の季節ごとの思い出の手紙を7通紹介する。夫婦で支え合い生きていく勇気をくれた春の三原山登山。亡くなった息子の面影を求めて旅に出た夏の三国峠。秋の軽井沢で夫と過ごした最後の結婚記念日は、かけがえのない贈り物を残してくれた。今回は、15年前に放送した「忘れられない私の旅」第一回の手紙も紹介。家族のきずなを改めて見つめる。

(NHKアーカイブスより抜粋)

NHKアーカイブス
と言ったものです。人間の耳ってすげーなって関心しました。それに意識不明の人間でも音は聴こえると体育の先生も言ってました。




ちなみにその日に、僕はブログに小さな旅の記事を書いたのを覚えています。2008年1月14日あれから3年も経ったんだと思うと何か嬉しいやら悲しいやらって気分になるなぁ。どーでもいいわ。
(ブログはヤフーで、今でも残ってるけど記事は消しました。正直消して後悔してます。
スポンサーサイト

トラックバック

http://yuudati555.blog107.fc2.com/tb.php/10-46202c40

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。